ウイット発明が発想されるレシピ006  

 

         はじめてお読みになる方は、4の「はじめてお読みになる方へ」を利用
して、特許電子図書館をブラウザに、あらかじめご用意ください。
         
1.時代の予見ポイント
         
時代の流れに合っている場合、小さなアイデアが大きな利益になります。
時代の流れを生み出していける場合、大きな利益を継続できます。
         
「ムーブメント」あるいは「時代の流れ」、生むのはともかく、把握す
るのさえ困難です。
しかし、「観測ブイ」のようなものがあれば、他者より早く、時代の変
化に気づくことができるでしょう。
         
「観測ブイ」と言うと抽象的でしたら、予見的に時代を把握するための
複数のポイント、と言っても良いでしょう。この「予見的に時代を把握
するポイント」は、予測的かつ体系的、自動的なものであると良いでし
ょう。
言葉を統一した方が良いですから、このマガジンでは以後「予見ポイン
ト」と呼ぶことにしましょう。
         
2.若返りと自然を例に
         
予見ポイントについて、ダイエットを例に、考えてみましょう。
         
キーワード:ダイエット 成分
ヒット件数:116 (2005/4/17現在)
特許公開2005−021097
特許公開2005−002035
特許公開2004−329047
         
食物繊維が糖や脂質の吸収を妨げること、果物や海草にも、ダイエット
成分が含まれていることは、これまでも言われてきました。
         
注目は、L−カルニチンという、体内脂肪を燃焼させる物質は、牛や羊
など、草食動物に多く含まれる、ということですが、実は、人間も体内
で合成しているのです。主に筋肉のなかに含まれているそうです。
そして、加齢とともに合成量が減り、脂肪燃焼が遅くなるので、太りや
すくなってくる、ということです。
動物の体内で生成される物質が新陳代謝を高めている、ということにつ
いては、植物の成分がダイエットに役立つという印象が、良い意味で裏
切られましたね。
         
ダイエット・サプリメントというのは、言い換えれば、身体の代謝機能
を促進する成分を集めたもの、と言えそうです。
そして、身体の代謝機能が促進される、とは、「若返る」ということを
意味しています。
         
ダイエットのムーブメントは、その本質では、若返りへのムーブメント
でもあるのでしょう。しかし、このことに気づいている人は少数のはず
です。
なぜなら、若返りのムーブメントは、別の成分について、「お肌の若さ
を保つ」など、個別に扱われているからです。
         
ここに、予見ポイントがあらわれることに、お気づきでしょうか?
         
両者ともに、由来している食物は一緒です。しかし、とらえられ方は異
なっています。
ダイエットあるいは肌の若さなどについて、消費者が移りはじめた時、
本質が「若返り」と気づいていれば、消費者の異動先を予見することが
できるようになってきます。
         
いくつかの考え方が可能になってくるはずです。
         
そして、考え方とは「とらえ方」のことであり、とらえ方が変われば商
品サービスも、生き方さえ、変わってきますね。
         
3.マトリックス法
         
貴方は、一つの物事について、何種類のとらえ方を持っていますか?
         
「カテゴリー」という「思考の方法」を利用するのも、一つの手です。
発想法では「マトリックス法」と呼ばれますが、簡単に利用してみまし
ょう。
         
ある物事について、横方向に過去・現在・未来の枠をもうけ、縦方向に
目的・手段・結果の枠をもうけた、表をつくります。そして、その物事
について、その表の全ての欄を埋める、という方法です。
         
試してみてください。
試すテーマである物事が貴方の人生にとって大切なものであるほど、欄
を埋めるのに緊張がともなうはずです。
しかし、慣れてくると、物事のとらえ方に柔軟性が生まれ、また、自分
自身のとらえ方も変わってくることに気づかれることと思います。
         
ダイエットと若返りとが、同じ科学的根拠で扱われながらも、異なった
経済的価値で扱われています。それは、扱っている企業の商売の戦略の
ためです。
         
しかし、貴方自身の戦略でとらえなおせば、貴方の利益に生みなおすこ
とができるでしょう。
         
マトリックス法は、縦横の枠に、どのような要素を設定してもかまいま
せん。縦横の他に上下の枠をつくってもかまいません。
         
マトリックス法では、自然と思考に柔軟性があらわれてきます。
この柔軟性を、すでに発表されている発明に応用すれば、貴方オリジナ
ルの新しい価値が、発見されそうです。
         
ぜひ、お試しください。
         
4.はじめてお読みになる方へ
         
貴方は特許電子図書館をご存じでしょうか?
まだご存じでない方は、以下をお試しください。
         
Googleのようなキーワード入力で、特許庁のデータベースを検索
し、公開された発明を見ることができるのです。
「特許電子図書館」でインターネットで検索すれば、簡単に見つかりま
すので、ブックマークしておくと良いです。
特許電子図書館の「初心者向け検索へ」の項目にある「特許・実用新案
の検索」をクリックしてください。

5.前回の訂正
         
前回の、項目3の「ある解決策から先へ」の二行目に誤りがありました。
以下のように訂正いたします。
         
 訂正前:商品価格の5%の5%のお金で自然環境や・・・
 訂正後:商品価格の5%のお金で自然環境や・・・
         
ご愛読に、感謝しております。


 

  

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.