人間の思考が価値の源泉の材料になる

未来の人間の思考が、新しい価値の材料になることについて、素材をご用意することができました。ガラス玉遊戯を楽しんでいただけることと思います。あなたの仕事や作品を考える場合の参考にしてください。

1.テキスト

インターネットなどにある全てのテキスト(記事など文化的資産)には秘密の意味があります。ここでは私が創った詩を採用します。

  『金色の対価』

右手の指のあいだからこぼれ落ち
  開いた左手の上で山になる

プリズムで分散した光が戻るところ
  虹の源の横に座り

  金色に輝いて

心のままに 玩具を手にとる子供
  広がる世界に 対価を払い

  無限の夢

鳥の飛ぶ空も 草の生える大地も
  私に照らされるがいい

空気も土も 金色に輝いて
  私の持つ 光に

  命のある限り

あふれでる虹の源から 私一人
  砂状の 夢の対価

 

2.現象化の質問

テキストにある秘密の意味を明らかにするため、ガラス玉遊戯でおこなう現象化の質問に答えます。答える人自身が反映されます。

なぜそれを感じたのか? :人間の生み出す価値は、生産物で決まるの
             ではなく、社会での約束で決まると思った
             から。
それは何と関係あるのか?:為替取引など、人間の未来まで価値に置き
             換える、社会変動の客観化と関係がある。

 

3.ガラス玉への考え

ガラス玉遊戯では、ガラス玉への考えから現象化の質問へと移りますが、素材を求める場合は逆順になります。

ガラス玉はさまざまな考えの元になる何かを示す手段です。
http://glass-bead-game.potential-performers.com/g-kugel.html

ガラス玉Aの考え:為替取引 価値の創造 未来の客観化 相対化
         互助

ここで、他の人の参加が欲しいところですが、代用として私の持っている図式群から関連する他の考えをリストしてみます。

ガラス玉Bの考え:情緒 展開 再評価 メディア ルール

 

4.成功への意味

ガラス玉遊戯は原因を扱う芸術です。3での考えは、すでにガラス玉遊戯で相互関係がとられています。

人間は価値ある物事を生み出すのですが、その価値がどの程度のものかは人々との間で取り決められるものです。この取り決めは、価値が創造される以前に在った物事の価値との比較でなされます。
価値の取り決めは、人間の活動の一つです。人間の活動ですから、客観的に把握することができます。それで、株や為替やその他のように、未来の人間の活動の予測結果もまた、新しい価値の取り決めの規準になります。
人間の活動は、思考の結果です。産業化の時代は、生産物への価値の取り決めから、人間の思考の価値の取り決めへと移ってきているのでしょう。
人々の思考を先読みし、新しい価値の生まれる源泉を探す時代になったのかもしれません。

 

5.素材のためのお願い

あなたが独自のガラス玉遊戯をする際、私の提供するガラス玉遊戯の素材は加速効果をもたらすでしょう。

複数の人とガラス玉遊戯をすることをお勧めいたします。

ガラス玉遊戯の素材を読むことで、ガラス玉遊戯によって世界が生まれる起源に反応する理性能力が活性化されることと思います。つまり、この記事を読んだ人の感想は、ガラス玉遊戯の新たな展開の予感なのです。

多くの方々のご感想をいただくことで、私はあなたのお役に立つことができます。あなたのお知り合いにこの記事を見せてくださることを、期待いたします。

私に、あなたの成功のお手伝いをさせてください。

http://glass-bead-game.potential-performers.com/

 

図式:0502 0169
公開:07/03/28

 

(C)Copyright 2007 Kyou Nissho. All rights reserved.