歴史を参考に人間性を取り戻す救済

歴史を参考に人間性を取り戻す救済方法を実践することについて、素材をご用意することができました。ガラス玉遊戯を楽しんでいただけることと思います。あなたの仕事や作品を考える場合の参考にしてください。

1.テキスト

インターネットなどにある全てのテキスト(記事など文化的資産)には秘密の意味があります。ここでは私が創った詩を採用します。

  『部屋のなかの灯り』

歌のなかで揺れている 灯り
  キャンドルと 二人

昨日から今日 今日から明日
  コットンの夕闇よりも

心のなかに浮かび上がった文字が
  照らされて

  包まれて

「もうどこにも行かないよ」
  約束してほしい

  小さな炎のように

  なめらかな

メロディが たゆたう
  この部屋のなかには

誰も入れないから

許してくれる 私たちを
  悲しみと 怒りから

ゆっくりと
  眠りにつくまで ゆらめいて

 

2.現象化の質問

テキストにある秘密の意味を明らかにするため、ガラス玉遊戯でおこなう現象化の質問に答えます。答える人自身が反映されます。

なぜそれを感じたのか? :人間本来の在り方にくつろげる方法はいつ
             の時代も求められると思ったから。
それは何と関係あるのか?:歴史上の救済の活動を参考に、人間の動機
             で阻害されているものを解消することと関
             係がある。

 

3.ガラス玉への考え

ガラス玉遊戯では、ガラス玉への考えから現象化の質問へと移りますが、素材を求める場合は逆順になります。

ガラス玉はさまざまな考えの元になる何かを示す手段です。
http://glass-bead-game.potential-performers.com/g-kugel.html

ガラス玉Aの考え:示現 文化文明の解消 理想への衝動 期待
         世界の根源

ここで、他の人の参加が欲しいところですが、代用として私の持っている図式群から関連する他の考えをリストしてみます。

ガラス玉Bの考え:メタファ 真実 内的な世界 具現 指導

 

4.成功への意味

ガラス玉遊戯は原因を扱う芸術です。3での考えは、すでにガラス玉遊戯で相互関係がとられています。

人間はどの時代も悩んできました。そして、時代ごとに悩みを解消する人々があらわれ、歴史に名を残してきました。悩みの解消は、宗教による場合もありますし、社会制度を整えることによる場合もありました。
悩みは、社会の状況や変動により、人間の動機が阻害されることによって生じています。阻害する現実が解消できなくても、阻害する現実から離れるようにしたり、阻害された物事を補うことで、人間性を取り戻すことができます。歴史上、成功してきた救済には、救済された結果である本来の人間が、どのようなものであるかを気づかせてくれる事例がたくさんあります。
すべきことは、本来の人間がどのようなものであるかを調べることと、現代において、どのような動機が阻害されているかを調べることです。
そうすると、あなたも歴史に名を残す偉業を達成する準備ができることでしょう。

 

5.素材のためのお願い

あなたが独自のガラス玉遊戯をする際、私の提供するガラス玉遊戯の素材は加速効果をもたらすでしょう。

複数の人とガラス玉遊戯をすることをお勧めいたします。

ガラス玉遊戯の素材を読むことで、ガラス玉遊戯によって世界が生まれる起源に反応する理性能力が活性化されることと思います。つまり、この記事を読んだ人の感想は、ガラス玉遊戯の新たな展開の予感なのです。

多くの方々のご感想をいただくことで、私はあなたのお役に立つことができます。あなたのお知り合いにこの記事を見せてくださることを、期待いたします。

私に、あなたの成功のお手伝いをさせてください。

http://glass-bead-game.potential-performers.com/

 

図式:0505 0008
公開:07/04/01

 

(C)Copyright 2007 Kyou Nissho. All rights reserved.