万物の作用を利用した変幻自在の解決法

自分自身が万物の作用の触媒となり、変幻自在の活動を現実にし、困難を解決することについて、素材をご用意することができました。ガラス玉遊戯を楽しんでいただけることと思います。あなたの仕事や作品を考える場合の参考にしてください。

1.テキスト

インターネットなどにある全てのテキスト(記事など文化的資産)には
秘密の意味があります。
ここでは私が創った詩を採用します。

  『痕跡のない変化』

光は 吐息

風があれば 知らせはきらめき

木は森のなかで 無名
  せせらぎをゆらめかせている

握りしめていた手が
  透明になり

  波紋だけが 水面にゆれている

痛みは 空虚な拡散
  薄まりながら ポツリポツリと

  万物の水平線に

光であり 風であり 木であり 水であり

  声はあり 声はない

作用の媒介が 無限に変化している
  天体の夢は 時に現世の嵐

  現れては消え 消えては現れ

  永遠の命を

小さな人間が 夢を見る
  現世の変化

  我にとらわれずに

 

2.現象化の質問

テキストにある秘密の意味を明らかにするため、
ガラス玉遊戯でおこなう現象化の質問に答えます。
答える人自身が反映されます。

なぜそれを感じたのか? :自力を頼ると、自力にとらわれる。
             とらわれない力を人生の役に立てたい。
             困難を困難でなくしたい。
それは何と関係あるのか?:相互に関係する、万物の働きを知り、
             自己を一致させる術を知っている。
             無限に変化し、
             他力による結果を運命とする。

 

3.ガラス玉への考え

ガラス玉遊戯では、
ガラス玉への考えから現象化の質問へと移りますが、
素材を求める場合は逆順になります。

ガラス玉はさまざまな考えの元になる何かを示す手段です。
http://glass-bead-game.potential-performers.com/g-kugel.html

ガラス玉Aの考え:変化 変幻自在 自然の英知 作用の触媒 他力

ここで、他の人の参加が欲しいところですが、
代用として私の持っている図式群から関連する他の考えを
リストしてみます。

ガラス玉Bの考え:現象化 生命 反応 構成 奇跡

 

4.成功への意味

ガラス玉遊戯は原因を扱う芸術です。3での考えは、
すでにガラス玉遊戯で相互関係がとられています。

今回は、「変幻自在」についての概念が意識されました。

自分の力を知っていることは意味あることです。
他人を含め、万物の働きを知っていることは、もっと意味あることです。

困難が生じると、私たちは自力でその困難を乗り越え、
「自分が望んだ」結果を得られるのように望むものです。

他方、他力で困難を解決する英知というものがあります。
万物の働きに働きかけ、いわば自分を万物の作用の触媒とすることで、
万物の作用により、困難を解決する、ということです。

他力を用いての解決では、
「自分が望んだ」結果を得ることができないかもしれません。
しかし、他力による解決の結果は、節理の恩恵であり、
結果を受け入れることで、
節理の恩恵に気づくことには意味があるかもしれません。

万物の作用の触媒になる人は、他の人から見ると、
変幻自在の活動を可能にした人に見えるかもしれません。

変幻自在の活動の結果、困難は解決されることでしょう。
そして、自分が期待していなかった結果から節理の恩恵を受け入れ、
未知の領域に向かって、成長していくのです。

 

5.素材のためのお願い

あなたが独自のガラス玉遊戯をする際、
私の提供するガラス玉遊戯の素材は加速効果をもたらすでしょう。

複数の人とガラス玉遊戯をすることをお勧めいたします。

ガラス玉遊戯の素材を読むことで、
ガラス玉遊戯によって世界が生まれる起源に反応する理性能力が
活性化されることと思います。
つまり、この記事を読んだ人の感想は、
ガラス玉遊戯の新たな展開の予感なのです。

多くの方々のご感想をいただくことで、
私はあなたのお役に立つことができます。
あなたのお知り合いにこの記事を見せてくださることを、
期待いたします。

私に、あなたの成功のお手伝いをさせてください。

http://glass-bead-game.potential-performers.com/

 

図式:0538 0442
公開:07/05/11

 

(C)Copyright 2007 Kyou Nissho. All rights reserved.