自らにある世界の起源に応じる

人間の内で世界が起こり、価値に変わることについて、素材をご用意することができました。ガラス玉遊戯を楽しんでいただけることと思います。あなたの仕事や作品を考える場合の参考にしてください。

1.テキスト

インターネットなどにある全てのテキスト(記事など文化的資産)には秘密の意味があります。ここでは私が創った詩を採用します。

  『悪夢からの解放』

目が見えない

事故は私を許してはくれなかった

失われた景色を求めて

  昨日までは意味のあった虹

  昨日までは明日を誘った花

きっと 夢の世界を生きていた
  そこには「姿」があり 「色彩」があり

  物語は「世界」に翻訳された

  いま 翻訳者は去り

一人残された暗闇で 壊れそうな自分と共に
  何かの「声」を聴こうとする

自ら生まれてくる「意味」 「意味」?

  どこから生まれてくる?

ああ そうか 世界の起源から

  私ははじめて気がついた

目で見て「与えられる」世界は去り
心を作用として 「生まれてくる」世界が訪れ

  虹の意味の生まれてくるところ

  花の意味の生まれてくるところ

閉ざされた世界から解放され
  自ら生まれる世界を生きている

  私を導く夢がある

 

2.現象化の質問

テキストにある秘密の意味を明らかにするため、ガラス玉遊戯でおこなう現象化の質問に答えます。答える人自身が反映されます。

なぜそれを感じたのか? :世界の種子は自分の内にあると思ったから。
それは何と関係あるのか?:ゲシュタルト心理学と関係がある。

 

3.ガラス玉への考え

ガラス玉遊戯では、ガラス玉への考えから現象化の質問へと移りますが、素材を求める場合は逆順になります。

ガラス玉はさまざまな考えの元になる何かを示す手段です。
http://glass-bead-game.potential-performers.com/g-kugel.html

ガラス玉Aの考え:命名 世界 発動 構造 自己の解明

ここで、他の人の参加が欲しいところですが、代用として私の持っている図式群から関連する他の考えをリストしてみます。

ガラス玉Bの考え:音楽 導き 宇宙 表象 再現

参考:ゲシュタルト心理学 仏教 音楽

 

4.成功への意味

ガラス玉遊戯は原因を扱う芸術です。3での考えは、すでにガラス玉遊戯で相互関係がとられています。

私たちは世界を理解し、有利に活動するための手段を選択します。しかし、私たちの理解する世界とは不完全なものです。
ところで、私たちはなぜ世界を理解できるのでしょうか?それは、世界が外から与えられるだけでなく、人間の内側から始まるものでもあるからではないでしょうか?もし、内側から始まる世界を知ることが出来たなら、外から与えられる世界をおぎなうことができます。このおぎなった分が、人が他者に貢献できる「新たな領域」ということになります。
太陽は約十六分周期の音響振動をしているそうです。この振動が人間にも影響を与えているのだそうです。ですから、人間は音楽を生まれながらに「再現」できるのですね。そして未知だった音楽を共有できるものに変えます。そこに「価値」が生まれます。
自らの内にある「世界の神秘」に目を向けると、何かが変わります。

 

5.素材のためのお願い

あなたが独自のガラス玉遊戯をする際、私の提供するガラス玉遊戯の素材は加速効果をもたらすでしょう。

複数の人とガラス玉遊戯をすることをお勧めいたします。

ガラス玉遊戯の素材を読むことで、ガラス玉遊戯によって世界が生まれる起源に反応する理性能力が活性化されることと思います。つまり、この記事を読んだ人の感想は、ガラス玉遊戯の新たな展開の予感なのです。

多くの方々のご感想をいただくことで、私はあなたのお役に立つことができます。あなたのお知り合いにこの記事を見せてくださることを、期待いたします。

私に、あなたの成功のお手伝いをさせてください。

http://glass-bead-game.potential-performers.com/

 

図式:0480 0283
公開:07/03/15

 

(C)Copyright 2007 Kyou Nissho. All rights reserved.