*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2002−334401 出願日 : 2002年10月12日
公開番号 : 特許公開2004−130047 公開日 : 2004年4月30日
出願人 : 松尾 真也 外1名 発明者 : 松尾 真也 外1名

発明の名称 : トルマリン鉱石を使用した岩盤浴用ベッド及び椅子

要約:

【課題】トルマリン鉱石をモルタル等で固めた平坦な岩盤等で構成されるベッドや椅子に横たわったり、座ったりするだけで、強烈な発汗作用が起き、温熱治療効果、痩身効果、美容効果、癒し効果等、健康維持、自然治癒力増進の効果が得られるシステムを提供する。
【解決手段】サウナほど室温を上げなくても、床暖房でトルマリン鉱石を暖めることにより、鉱石から自然に発生されるマイナスイオン、遠赤外線効果を最大限に活かせることを特徴とする。また、サウナに比し、部屋を広く設定でき、リラックスできるため、高齢者に喜ばれ、建設コスト、ランニングコストも低いため、営業上のメリットも大である。
【選択図】図1

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
トルマリンによるマイナスイオンへの注目と、岩盤浴が空間への制約が少ない点と、コストが低い実利性で、玄人好みの発明に仕上がっていると思われる。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。
 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.