*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平9−304997 出願日 : 1997年10月20日
公開番号 : 特許公開平11−114227 公開日 : 1999年4月27日
出願人 : 株式会社ハドソン 発明者 : 荒井 弘二 外1名

発明の名称 : 敵キャラクタのレベル・パラメータ設定方法および装置

要約:

【課題】コンピュータゲームのマルチシナリオRPGにおいて、上記のような状況を提供できるRPGのストーリー展開が可能となる敵キャラクタのレベル設定方法。
【解決手段】プレイヤーの操作するキャラクタが初めて敵キャラクタと遭遇したときに、プレイヤーのキャラクタのレベルをもとに敵キャラクタのレベルを設定し、このレベルを敵キャラクタのレベルとして固定する。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
敵キャラクターも自分と同様に成長すれば、キャラクターの外見だけではゲーム展開を予測できなくなる。つまり、時間とともに周囲も成長変化していく現実世界に近くなってくる。



著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.