*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平5−337556 出願日 : 1993年12月28日
公開番号 : 特許公開平7−185134 公開日 : 1995年7月25日
出願人 : パイオニアエル・ディー・シー株式会社 外1名 発明者 : 亀井 毅 外1名

発明の名称 : ゲーム装置

要約:

【目的】 ジグソーパズル式に組み立てられていく地図上で主人公などの移動体を動かしてゲームを進行することにより、ゲーム毎にまたプレーヤ毎に異なったゲーム展開を実現することのできるジグソーパズルとロールプレイングゲームの2つの要素を兼ね備えた興趣溢れるゲーム装置を提供することを目的とする。
【構成】 複数の地図片をジグソーパズル式に組合せることにより構成される世界地図情報を地図片情報記憶手段1に記憶しておき、ゲームの進行に従ってこの地図片情報記憶手段1から片情報読出手段2により所定の地図片P0 を読み出し、この読み出された地図片P0 を地図片情報操作手段4で移動および回転することにより表示手段3の画面上に表示済みの他の地図片Pに嵌め合わせ、この嵌め合わされたすべての地図片によって構成される地図領域を地図領域認識手段5で画定しながら移動体操作手段6により移動体Cを移動させながらゲームを進行する。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
ロールプレイングでは、基本的に、背景・手段・目的などが設定されているが、規則性があるのならば、これら設定を変更可能とできる例、と言えよう。



著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.