*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平11−254818 出願日 : 1999年9月8日
公開番号 : 特許公開2001−70658 公開日 : 2001年3月21日
出願人 : セイコーエプソン株式会社 発明者 : 中村 明善

発明の名称 : 仮想的な世界を表示するシステムおよび方法

要約:

【課題】 従来とは異なる楽しみが得られるゲームを提供できるシステムを実現する。
【解決手段】 GPSやPHS、CDMA方式の携帯電話などから得られる実世界の現在地およびその変位をロールプレイングゲームで示される画面(仮想世界)の仮想位置および仮想変位として表示し制御すると共に、イベントアイコンにその位置が重なると次の画面(第2の仮想世界)が表示されるゲームシステム10を提供する。これにより、位置情報を利用し従来のゲーム方式あるいは従来にはないゲーム方式と実際の位置情報を組み合わせることで新たなエンタテイメントの実現と、実際に歩行者が移動することで楽しく運動が出来るシステムを提供するが可能となる。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
現実をゲームないしイベントのフィールドにする発明。



著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.