*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2003−318255 出願日 : 2003年9月10日
公開番号 : 特許公開2005−85097 公開日 : 2005年3月31日
出願人 : 凸版印刷株式会社 発明者 : 福森 滋 外4名

発明の名称 : 祈願システム及び方法、祈願サーバ、ならびに、祈願端末

要約:

【課題】 祈願者が、遠方にある神社仏閣の御守りや御札を迅速に入手し、祈願を行うことができる祈願システム等を提供する。
【解決手段】 祈願端末30は、御守り10に内蔵されるICチップ20から読み取った御守りID及び神社仏閣IDと、祈願者の入力した祈願者情報及び祈願内容を祈願サーバ40へ通知する。祈願サーバ40は、受信した祈願者情報及び祈願内容を御守りID及び神社仏閣IDに対応させて記憶手段に書き込むとともに、神社仏閣IDで示される神社仏閣の神社仏閣サーバ50へ通知する。神社仏閣は、神社仏閣サーバ50が受信した祈願者情報及び祈願内容に応じた御祈祷を行う。
【選択図】 図1

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
こう言うと不謹慎かもしれないが、神々は体系的にとらえられ、考えられ、信仰されている。
多神教に関する思考は、インターネットと、システムに関し相性が良い、と言えるだろう。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.