*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平11−118977 出願日 : 1999年4月27日
公開番号 : 特許公開2000−308702 公開日 : 2000年11月7日
出願人 : 三木 静明 発明者 : 三木 静明

発明の名称 : 人生の幸福と健康をサポートする未来予知カード

要約:
(修正有)
【課題】 生年月日及び性別や名前が判らなくても未来予知カードにより、被推命者の未来予知鑑定が容易になる方法を提供する。
【解決手段】 陰陽五行説の六十干支で天干甲乙の五行木に青色、天干丙丁に赤色、天干戊己の五行土に黄色、天干庚辛の五行金に白色、天干壬癸の五行水に黒色を配当し、地支亥子の五行水に黒色、地支寅卯の五行木に青色、地支巳午の五行火に赤色、地支申酉の五行金に白色、地支丑辰未戌の五行土に黄色の五つの色を、六十干支それぞれに配当して着色した未来予知カードの製作方法。未来予知カードを目で視るか又は指先で触りながら、もう一方の手の親指と他のいずれかの指との押圧力を測定、或いはオーリングテストの強弱で六十干支に該当する未来予知カードが表示する期間の運気運勢や心身の健康状態が予知できる。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
スピリチュアルなどが流行しており、超日常的な力を人々が求めるようになっている。こうした力が現実にあるかどうかは、私には分からないが、良い内容の自己暗示の価値は認めてよいだろう。自己暗示の効果を高めるのに、色に関する心理学の成果を応用したり、色を利用して作業効率が高まるのは、望ましいことと思われる。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.