*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平11−110276 出願日 : 1999年4月19日
公開番号 : 特許公開2000−300677 公開日 : 2000年10月31日
出願人 : 湘南技術センター株式会社 発明者 : 原田 宏一 外1名

発明の名称 : クリスタル光照射システム及びその装置

要約:

【課題】 従来より望まれていながらも実現されていなかった、簡便且つ効果的にクリスタルを通した光を照射し心理医学的な治療効果を期待するシステム及び装置を提供する。
【解決手段】 クリスタルの端面より光源からの変色フィルタを介して光りを入射し、且つ該光は、前記クリスタルの軸心に沿って巻き付けられた電磁コイルにより光の色の周波数に基本的に同期された発光同期周波数で点滅しており、更にクリスタル内を透過する光に該電磁コイルによる交番磁力を与えられることにより光にゆらぎ又は/及び瞬きを付加されていることを特徴とするクリスタル光照射システム及びその装置。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
1/fゆらぎ、のように、音の癒しの効果には有名なものがある。癒しに限らず、色で心の平衡を得させるものがあって良いと感じていた。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.