*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2002−214068 出願日 : 2002年7月23日
公開番号 : 特許公開2004−53520 公開日 : 2004年2月19日
出願人 : 株式会社ベルシステム二四 発明者 : 阿部 浩二

発明の名称 : 気象情報の体感情報通知システム

要約:

【課題】体感温度に関する数値を利用者が直接に感じる温度としてシステム的に収集し、体感温度の情報の予測に反映させ、気象情報の精度を向上し、利用者の実感に一致させる気象情報の体感情報通知システムを提供する。
【解決手段】この気象情報の体感情報通知システムは、気象に係わる機関または施設から配信される予報資料および実況値に基づいて気温、湿度、風の気象情報を予測する気象情報予測処理部11と、利用者16ごとの体感温度を調査収集するリサーチ部22と、利用者の体感度合いを補正する体感温度補正部31と、利用者が目的とする情報を作成し、通知する情報通知部32とから構成される。
【選択図】   図1

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
体感は、自然と人類との間の、言語的交流の実際であろう。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.