*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2004−123561 出願日 : 2004年4月19日
公開番号 : 特許公開2004−328731 公開日 : 2004年11月18日
出願人 : マイクロソフト コーポレーション 発明者 : ジョン アンソニー テイラー 外1名

発明の名称 : マルチパーティアプリケーションレイヤセッションに関するメンバシップ情報の配信

要約:

【課題】 マルチパーティ会議セッションに参加している参加コンピュータシステムに関するメンバシップ情報を配信すること。
【解決手段】 リンクデータベースは、参加コンピュータシステムと、その参加コンピュータシステムに論理リンクされている近隣コンピュータシステムのリストとを識別する、1つまたは複数のリンク状態記録を含む。新しいコンピュータシステムがマルチパーティセッションに加入した場合等に、この加入等の変更は、対応する近隣コンピュータシステムのリンクデータベース中に反映される。近隣コンピュータシステム同士がリンクデータベースを交換するので、変更は最終的にすべての参加コンピュータシステムに伝搬される。したがって、参加コンピュータシステムは継続的に、各参加コンピュータシステムが他の参加コンピュータシステムとそれらに関連する論理リンクとを意識しているという安定状態に向かって遷移する。
【選択図】 図2A

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
ある意識をキーワードであらわせるとして、キーワードごとにネット上の個人に意見を求める、というシステムが考えられた。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.