*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2001−147174 出願日 : 2001年5月17日
公開番号 : 特許公開2002−342523 公開日 : 2002年11月29日
出願人 : 株式会社シー・エー・エル 外1名 発明者 : 小野寺 信司

発明の名称 : 参加型イベントシステム

要約:

【課題】従来の通信回線を介した端末間での、対話やゲームにおける限界を超えて、自然の社会構成に近い状況をもった、参加型イベントシステムを提供する。
【解決手段】 通信回線2を介して接続されたサーバ1と複数の端末3-1〜3-nから構成される参加型イベントシステムにおいて、前記サーバは、前記複数の端末との個別の情報の送受が可能な通信制御装置と、前記複数の端末からの情報を総合したバーチャル空間上のイベント画面を形成する画面形成手段と、前記イベント画面上の複数のキャラクターを、前記複数の端末に割り当てる手段と、前記イベント画面を、複数の端末に対して同時に送信する送信手段と、を含み、複数の端末からの個別のアクセスに応答して、前記イベント画面を更新する参加型イベントシステム。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
遊びには、参加者どおしの関わりに、意識的にも無意識的にも、自然法則が成り立っている。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.