*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願2000−55485 出願日 : 2000年3月1日
公開番号 : 特許公開2001−238994 公開日 : 2001年9月4日
出願人 : 株式会社ナムコ 発明者 : 小林 正佳 外3名

発明の名称 : ゲーム用識別子の指示装置

要約:

【課題】 指針等といった指示部材をプレイヤによる操作入力量に従った自然な形で動かすことを可能にして、プレイヤが操作時に感じる操作入力感覚を向上して、ゲームへの感情移入を促す。
【解決手段】 ルーレット目盛り8内の複数の識別数値の中から少なくとも1つを指針7によって指示するゲーム用識別子の指示装置である。指針7はステッピングモータ14によって駆動されて平面内で回転移動し、ボタンスイッチ9はプレイヤによって操作されて移動し、ボタンスイッチ9の押し込み速度をルーレットセンサ18によって検知する。ステッピングモータ14はルーレットセンサ18の出力信号に基づいて、すなわちボタンスイッチ9の押し込み速度に基づいて指針7を回転移動させる。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
古いものを新しい形であらわすのではなく、新しいものを古い形であらわすことで、楽しみをとおして空想による広い新しい世界が生まれる、人間の心の仕組みを考えたい。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.