*文書所*


[特許電子図書館で公開されている発明]

−引用はじまり−

出願番号 : 特許出願平11−280706 出願日 : 1999年9月30日
公開番号 : 特許公開2001−96059 公開日 : 2001年4月10日
出願人 : コナミ株式会社 外1名 発明者 : 五十嵐 孝司 外3名

発明の名称 : フィールドマップ生成方法、ビデオゲームシステム、及び記録媒体

要約:

【課題】 ビデオゲーム装置において、ダンジョンをより自然に近い、複雑な形状で表現する方法を提供する。
【解決手段】 フィールドマップ上の各ブロックから、ダンジョンとしての陸地を形成するエリアに対応するブロックを選択し、第1の変形処理、及び第2の変形処理を行うことにより、前記エリアの境界線をより自然で、複雑なものとする。第1の変形は、選択されたブロックのうち、エリアの境界を形成する隣接したブロックの境界付近に任意の中間点を設定し、両ブロックの外縁の一部を、前記中間点を通るように変形させる。第2の変形は、所定の規則に従って、前記第1の変形処理が施された各ブロックを削り、又は拡張することによって変形させる。

−引用おわり−

[響による可能性の芸術への発想]
フィールドマップ自体が記号化され、情報上で扱われる、ということ。


著作権法第32条により、可能性の芸術の発展を公益としながら、引用。 

 

(C)Copyright 2005 Kyou Nissho. All rights reserved.